若干のロスも我慢できないという方は、ボラティリティを完全には予見できない、また経済状況に左右されるFX 取引には向いていないと言えるでしょう。
安定したプロフィットを出していくためには一度に収益を出そうとしてはいけませんし、できるだけ長期的な努力が必要とされます。

最もトレード量が多いニューヨーク市場がオープンする時間帯には市場の推移が激しいので、このチャンスをうまくつかむと儲けをあげやすいです。根本的に、買うべきときに通貨を買って、売るべきときに通貨を売るという、タイミングを逃さない基本を重要視することです。

逆張りは経験とテクニックが付くまでは損失の拡大が心配ですので、初心者は敬遠するほうが無難です。そもそも、為替レートが上昇する因子は、たいていは景気が良く金利が上がることが理由となります。

ちなみに FX の情報商材はいっぱい出回っていますが、評判で、はやりなものは買ってみると儲けるきっかけになると思います。



気軽にやりたい株入門
テレビでも取り上げられる株主優待券など、多くの人が興味をもつ情報を取り上げ、紹介していきます。
FX初めてNavi
初めてFXをする人にわかりやすくFX情報を紹介しています。まずはわかりやすい所から始めてみませんか。





コンテンツ
Top


(c) 日本経済とFX の知識